読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『うつぶせ寝、1歳以上でも禁止』

東京都中央区にある認可外の事業所内保育施設で昨年3月、うつぶせで寝かされていた1歳2か月の男児が死亡した事故で、
外部有識者による都の検証委員会(委員長=汐見稔幸・白梅学園大学学長)は8日、
「1歳になるまではあおむけに寝かせる」とする国の保育指針をより厳しくし、「1歳以上でも、必ずあおむけに寝かせる」との提言をまとめた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-00050089-yom-soci

上記の記事について皆さんはどう思われましたか?

私は悲しい事故だとも思いましたし、今後このような事故は起こってはいけないと思いました。

私は医学的なこととかはわかりませんが、うつぶせに寝かせることはいけなかったんでしょうか。
資格を受ける際に習うことなのでしょうか。
もしもそうであったならば、保育園の先生にも責任はあると思います。

しかしそうでないのであれば、悪い言い方かもしれないが責任はだれにもないと思います。

ただ児童の家族の立場になって考えると、なぜ?という想いがこみ上げてきます。
なぜうちの子が。
どうして気が付いてくれなかったの。
なぜなぜ。
というぶつけようのない怒り、疑問でいっぱいになってしまうと思います。

東京都は、今後1歳以上でも必ずあおむけに寝かせるという保育指針としたようだが
この指針を保育施設の関係者全員が徹底しなければならないといけません。
でないと、必ずまた同じことが起こってしまいます。

何をするか、何が起こるかわからない幼い子供を預かる施設は想像できないほど大変ではありますが、
預かっている以上無責任というわけではないので管理は徹底していってほしい。